医療広告は難しい

どの分野でも誇大広告は規制対象ですが、医療関係の規制は特に厳しく、
クライアント様が伝えたい内容を伝えられないケースが多々あります。
また、保健所等の審査・手続きが多いことも医療関係の集客を難しくしています。

ワールドシェアは医療分野にて最も力を発揮します。
集客に悩む医院様は、是非とも一度ご相談ください。

ワールドシェア医療広告担当 米倉 徹

医療広告で伝えたいことをしっかり伝える

まず、医療広告を出すのは非常に難しいです。
医療広告ガイドラインの規制が厳しくなり、原則医療に関する広告は禁止されていますので、多くの広告代理店、制作会社が医療に関する業務依頼を断らざるをえないといった状況になっています。

医療広告ガイドラインは不正・過大な広告から患者を守るというとても大事な規制です。
ですが、どんなに優れた医師がいて病院があって、その医師と病院が多くの患者の手助けになったとしても、その医師、病院が認知されていなければ、それは本末転倒ではないでしょうか。

弊社では、その難しいとされる医療広告を、医療広告ガイドラインに添ってプロモーションしていきます。
他ができないことだからこそ、ここで大きく差がつくのです。

医療広告担当米倉 徹

医療広告のプロモーション

医療広告一例

Medicalプロモーションで使用する戦術は、多岐に渡ります。
詳しくは、「ワールドシェアの基本戦術(Tactics)」をご覧ください。

ワールドシェアの医療広告に対するこだわり

ワールドシェアは常に全力です。もし2つ以上の同じジャンルの医院様を受け持ってしまった場合、お互いの利益を考慮しなければならなくなります。
それは医院様にとっても不都合であるため、ワールドシェアの医療広告プロモーションは「1都道府県につき1医院まで」という制限を設けさせて頂きました。※バッティングしないジャンル(眼科と歯科など)を除く

現在どのクリニック様を受け持っているかは公表はできませんので、気になる方は一度お問い合わせください。
期待以上の成果を御伝えできると思います。

制作実績はこちら

お問い合わせフォーム

医療広告プロデュースの流れ ※一例

医療広告の流れ チャート

医療プロモーションについてのQ&A

多くの代理店に広告等の依頼をしましたが、医療広告ということでどこもありきたりの魅力がない広告になっています。
どのような内容でどのような部分をPRしていきたいのか、それらによって広告の作り方は異なりますので、具体的な違いについては申し上げられません。是非一度ご相談ください。
これまでどのような病院を手がけてきましたか?
これも具体的に申し上げられませんが、一例として福岡県内であれば歯医者さんを「福岡」というキーワードプラスαで検索してみてください。「福岡」と、ある一般的な名称・治療法などの組み合わせで1位表示(2017/06現在)されている歯科、クリニック様のいくつかは弊社がサポートさせていただきました。
ホームページを作ってもらう依頼だけでも可能ですか?
もちろん承っております。是非ご相談ください。
既にホームページがありますが、そのホームページを利用しての広告やプロモーションは可能ですか?
可能ですが、包括的なプロモーションを行うためには現行ホームページ等の改良などが必要になる場合があります。